スポンサードリンク

12/09/2006

228和平公園


かつては「台北新公園」と呼ばれていたが、園内に台湾現代史にもっとも大きな傷痕を残した228事件の記念館が建てられた際に改名。

228 事件とは、日本降伏後、中華民国(当時の中国大陸政府)へ編入された台湾は、大陸から来た国民党員に政治、経済を牛耳られ、腐敗した役人の圧制に人 々の不満が鬱積。1947年2月27日、台北市淡水河沿いでおきた密輸タバコ取締りに端を発したいざこざは全土に広まり、「228事件」に発展した。本省 人と外省人の対立は、反政府運動とそれに対する弾圧、虐殺、粛清へと激化。1987年まで、38年間も戒厳令がしかれることとなった。

さて、台北駅から南に5分ほど歩くとこの228和平公園があります。この日は曇っていたので、写真は良く取れていないのですが、こじんまりとしたこの塔は、柱の赤と屋根の黄色が対照的で独特の美しさを示していました。

この塔の北側には、228記念館があり、228事件や第2次世界大戦中の台湾の様子を伝える資料が公開されています。

228記念館
交通:台北駅から南に5分、淡水線MRT台大醫院駅で下車して徒歩3分
住所:公園路
営業時間:自由
tag:tpn
---
台湾旅行 台北ナビ トップへ

ラベル:

人気海外旅行ブログ
人気海外旅行ブログ
人気海外旅行blogトップ10は?
サイト内を検索
Google
 
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • ブログパーツ