スポンサードリンク

12/16/2006

故宮の故事

故宮博物院は、大英博物館、ルーブル美術館、エルミタージュ美術館と並んで世界4大美術館のひとつとして数えられ、中国歴代王朝の遺産が数多く残されています。
【参考文献:国立故宮博物院ガイドブックより抜粋】

 故宮博物院が成立したのは1924年。但し国内の政情不安や日中戦争などの影響で度々文物の保護を目的に移動が繰り返された。

 1924年 辛亥革命によって清王朝が倒れ、末代皇帝の博儀は紫禁城を追われた。
 1925年 故宮の接収、文物の点検を行い、故宮博物院は正式に成立。
 1931年 満州事変が勃発、戦争の局面が緊張する中、政府は戦火を避けるために文物の南遷を決定。
 1933年 文物は北京から上海に移動。
 1936年 南京の倉庫が完成し、南京へ移動。
 1937年 芦溝橋事件が起こり、さらに貴州・四川へと移動。
 1945年 日中戦争の終結に伴って、文物は疎開した3箇所から南京に移動。
 1948年 政情が不安定のため、上海から軍艦で台湾の基隆へ移動させることを決定。
 1950年 台中の霧峰へ移動。途中一時的に台中の北溝に保管された。
 1965年 現在の外双渓に移り、国立故宮博物院として会館。

 故宮と中央両博物館の作品のほか、50年もの間に購入・寄贈品を加え、総数は65万点を超える。

特集 故宮博物院へ戻る
---
台湾旅行 台北ナビ トップへ

ラベル:

人気海外旅行ブログ
人気海外旅行ブログ
人気海外旅行blogトップ10は?
サイト内を検索
Google
 
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    王徳博

    今回の台湾旅行の最大の目的は、最高の茶葉を探すこと!

    王徳博(Wang De Chuan)というお店は、中山北路2段と林森北路2段の間、長春西路にあり、1862年に開業した老舗です。

    リーフレットのコメントより・・・
    『新茶生活の風格は台北にあり

    私たちはもう3000年もお茶を飲み続けているが、今の台湾においてお茶の入れ方と飲み方は複雑になっている。・・・はっきりしない価格や専門用語が飛び交うので、飲み手を困惑させたり都市よりじみていると言うイメージを未だに与えている部分もある。
     王徳博茶店では一種の新しい中国茶生活の持ち味を体験できます。私たちはそれを”新茶文化”と呼んでいます。』

    とのこと。

    ここの名物はプーアル茶。このプーアル茶の茶葉がすごい。と言うのも、茶葉が板のように硬いのである。摘んだ茶葉を圧縮して匂いと香りと味を閉じ込めて数年の寝かせて熟成させる方法により、実に味わい深い味となるのです。

    お店には、ラウンジもあり、試飲もさせてくれます。日本を出るときに、友人が「高級茶葉って葉っぱがぎゅ-っと圧縮されて硬くなっているのをほぐして飲むんだよ。」と言っていたのを思い出し、早速購入。

    期待通りの味、スタッフの心遣いのすばらしさ。もし、また台湾に行くことがあったらまた行こう!!そう思わせてくれたすばらしいお店でした。

    tag:tea tpn
    交通:淡水線 中山駅から徒歩10分
    住所:長春路12号
    営業時間:10:30~21:00
    TEL:02-2561-8738
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    12/10/2006

    台湾旅行プラン

    今回の台湾旅行は、Look JTBの台北4日間プラン。現地到着後は、フリータイムでした。ツアーつきのプランもいいけれど、自分たちの自由に予定が組めるのはフリープランの良いところ。

    【旅程表】
    11月22日:
    東京→台北
    ・JAA(日本アジア航空)で移動
    ・台北到着後、ハイヤーで宿泊するホテルまで送迎

    11月23日:
    終日フリータイム
    ・朝食付

    11月24日:
    終日フリータイム
    ・朝食付

    11月25日:
    ・朝食付
    台北→東京
    ・JAAで移動
    ・ホテルから空港まではハイヤーで送迎。
    ---
    代金は飛行機・ホテル代・空港⇔ホテル送迎込みで80,000円ほどでした。

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台湾に到着したときの印象





    今回の台北旅行は、僕の初めての海外旅行。日本以外は初めて!という緊張で台北空港を出た後はどきどきしていました。

    泊まるホテルは、台北駅前のシーザーパークホテル(Cesar Park Hotel、台北凱撒大飯店)でした。

    建物は少し古いものの、立地条件、食事共に文句を言うところはなし。

    台 北について、如何に日本と違うかというところを楽しみにしていましたが、意外なほど日本化されていてびっくり。写真?は、台北駅。この建物に異文 化を感じたのは束の間、写真?はViVi(日本の雑誌)で、真ん中には浜崎あゆみが写っていますし、ViViが売られていたお店はファミリーマート(写真 ?)。

    というわけで、異文化という雰囲気はほとんどなし。少し残念だったものの、日本と台湾の距離が小さいことを知って安心もしました。

    ちなみに、初めての買い物はタバコ。MildSevenは日本では300円ですが、台北では60NT$(=240円位)。少し安かった!!!

    台 北駅の周りは、塾ばっかりでした。台北の学生の勤勉さと勢いを感じた瞬間でもありました。韓国でも子供の教育はかなり一生懸命だとか。子供の学力が急激 に低下している今の日本に対する不安が増大。。。このページは台北の旅行レポートなので、とりあえず教育論は置いときましょうか。。^^;

    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台北101




    初日は到着が夕方だったので、早速台北101の夜景を見ました。台北101は、高さ508mもあり、現時点では世界一高い建物になります。101の由来は、この建物が101階建てというところから来ています。

    展望台は、382m、89階にあり、夜景(写真3)はすばらしかったです。(階段を利用して高さ390m、91階の屋外展望台にも上ることができます。)

    それと、この高さからどの方位を見渡しても地平線まで夜景が続いており、台北という都市の大きさにもびっくりしました。

    展望台へは、わずか37秒で到達する超高層エレベーターがあり、その速さも相当なものでした。施主は、熊谷組などの日本企業も参加したJVで、こんなところでも日本企業が技術力の高さを発揮しているのだなぁと思いました。

    なお、台北101の地下には、巨大なフードコートがあります。30点以上が軒を連ね、真ん中に席があります。中華(小籠包、牛肉麺・・・・)、韓国料理、日本料理、ファーストフードなど、なんでもありますので、選びたい放題!!

    展望台入場料:350元

    交通:板南線市政府駅から徒歩15分
    住所:信義区市政府路45号
    営業時間:11:00~21:30
    TEL:02-8101-8899
    tag:tpn
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    総統府


    日本統治時代の1919年、台湾総督府として建設。1949年から台湾総統府として利用され、行政府、陸・海・空軍の最高司令部などが置かれている。

    出入り口には、兵士が銃を持って立っており、はじめて見た銃に完全にびびってしまいました。

    この写真、本当は横断歩道の向こう側で撮りたかったのですが、銃が気になってしまい、距離を置いてこっそり撮影しました。。

    なお、総統府は平日の午前中であれば1階部分のみ見学ができます。

    この建物、上空から見ると、”日”の字の形になっているそうです。

    総統府の周りには、交通部、国防部などの官庁が立ち並んでいます。まさに台湾の政治の中心でした。

    交通:淡水線西門駅から徒歩7分
    住所:重慶南路1-122
    見学可能時間:9:00~12:00
    TEL:02-2312-0760
    tag:tpn
    台北ナビ
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台湾の漢字表記


    日本も台湾も漢字を使用している割に、意外に慣れないと意味が分からない・・・ということが旅中によくありました。

    4日間で覚えた役立つ台湾語(漢字)を以下に紹介します。

    中心・・・「センター」のこと。cf. 貿易センター、配送センター、、、etc.
    服務・・・「サービス」のこと。服務中=in service, 営業中
    車站・・・「駅」のこと。台北車站=台北駅
    月台・・・駅の「プラットフォーム」のこと。
    巴士・・・「バス」のこと。
    厠所・・・「トイレ」のこと。「便所」でも通じました!
    便利商店・・・「コンビニ」のこと。

    台湾の基礎情報 へ戻る
    tag:abt
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    峰圃茶荘


     台北駅から徒歩5分ほどのところにある峰圃茶荘。

    この店のウリは、阿里山(写真)に茶畑を持っていること。店員さん曰く、高地で栽培される茶葉ほど味が良くなるとのこと。確かにこのお店で売っている茶葉は標高により値段が変わっていました。

    このお店は1883年創業で、この店のお茶がニクソン元米大統領への贈答用に総統府から指定されたこともあります。

    駅から近いので、旅行最終日にチェックするのがいいかもしれません。

    交通:台北駅より徒歩5分
    住所:重慶南路1-35
    営業時間:9:00~21:00
    TEL:02-2382-2922
    tag:tea

    中国茶の情報 へ戻る
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台北ナビ:雪王冰淇淋

    アイスの老舗。創業以来、今日までに「雪王冰淇淋」が考案した味はすでに400種類以上におよびます。多彩なアイデアメニューが揃っており、どれを食べても新鮮な驚きがあります。

    事前に友人に勧められたのが豚足アイス(100元)。店員さんは日本語が片言で話せたので、メニューを指差して頼もうとしたのですが、これは糖尿病の人が食べるもので普通の人は食べないということだったので、普通にマンゴーアイスを食べました。

    ちなみに、交渉して匂いだけ嗅がせてもらいましたが、豚足をそのまま凍らせた感じでした。アイスは甘い!という先入観があるのでアイスから豚足の匂いがした時は(当たり前なのですが・・・)びっくりしてしまいました。

    住所:武昌街一段65号
    交通:MRT板南線 西門町から徒歩5分
    営業時間:12~22時
    tag:tpn

    台北ナビ へ戻る
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    天仁茗茶



    天仁茗茶 - 台湾全土に支店を持つ中国茶専門店。日本、欧米だけではなく、中国にも店舗を展開している。

    台湾と言えば、お茶。今回の旅行の目的のひとつはおいしいお茶を持ち帰ること。ということで、中国茶専門店として名高い天仁茗茶へ。

    種類が多くてどれが良いか分からなかったので店員さんに紹介してもらったのが左の”茶王”。

    説明には、以下のコメントがあります。

    茶王 - 甘味に於いては世界一の調合茶です。本社が台湾南投県仁愛郷の標高1300mの高山霧社・廬山に植えた上級烏龍茶とアメリカーウィスコンシン産の西洋参をもって調合して生成されたものです。

    東洋と西洋のコラボレーション、飲むのが楽しみ。

    交通:板南線 台北駅から徒歩10分、板南線 西門町から徒歩7分
    住所:衝陽路62号
    営業時間:9~22時
    tag:tea tpn

    中国茶の情報 へ戻る
    台北ナビ へ戻る
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    茶葉の種類


    今回の旅行の目的のひとつはおいしい中国茶を入手することでしたが、『王徳傳』というお店でもらったパンフレットで茶葉の紹介がありましたので、紹介したいと思います。

    ---
    茶葉の概要

    千年に渡り、中国茶の発展から出てきた茶の種類は、”緑、白、黄、青、黒、赤”と六色に大きく分けられ茶水の色から分類することができます。これらを一つ一つ吟味することは本当に楽しいことです。

    緑茶:
    緑 茶は発酵させない種類のお茶です。香りが高く、こくがあり外形が美しいなどの特色があります。味は心地よい旨みがあり、茶水は明るい緑又は黄緑をしてい てガラスピッチャーを使って注ぐと茶水の色と茶葉の形が見られます。王徳傳茶店の感想方式を使った茶葉は特に甘さと香りが高くなっております。

    主な種類:ビロシュソ、タイヘイホヴクイ、ティエンリィヴ、コーサンモーホーなど

    白茶:
    白茶は軽度発酵の茶に属します。発酵度は5~10%で中国の特産です。白茶は加工されるときにいためたり揉んだりしません。産毛に包まれた若い茶葉は日光で干し或いは火を使い乾燥させます。白い産毛はそのまま残されます。

    主な種類:パィハォインゼン

    黄茶:
    黄茶は微発酵させた茶で発酵度は10~20%です。茶葉は製造される過程の中で積み重ねられ黄色く染め上げられます。茶水は黄色です。

    主な種類:ツェンサンィンゼン

    青茶:
    青茶は半発酵の類に属し、発酵度は30~40%です。製造される際に茶葉は適度に発酵させられちゃ場はほんのりと赤みを持った色に変化します。緑茶と紅茶 の間の茶の種類に属します。青茶は緑茶の鮮明な濃さに紅茶の甘味のきいたこくがあります。青茶の葉の中間は緑色をしていて葉の縁は赤みを帯びています。そ のため、「緑の葉に赤い縁取り」と呼ばれています。

    主な種類:烏龍茶、鉄観音、武夷岩茶、東方美人

    黒茶:
    黒茶は後発酵の類に属し、発酵度は80%です。老葉を主とし、積み重ねられ発酵時間を長くし葉の色が暗いブラウン色に染め上げられます。風味はまろやかで蔵、蒙、などの民族の日常になくてはならない飲み物です。よく見られる代表的なものは以下の通り。

    主な種類:千年古茶、陳年プーアル茶、宮庭プーアル茶、白針金蓮

    紅茶:
    紅茶は全発酵させた種類のお茶で、発酵度は約95%です。良質の紅茶になると濃厚でコクのある味になり、茶水は赤透明でまろやかな香りがします。暑い口当たりにコクのある香りにはミルクティー或いはブレンド茶に適しています。

    主な種類:ティェソホン、テーメン紅茶


    【参考資料:王徳傳パンフレット】
    tag:tea
    中国茶の情報 へ戻る
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台湾の通貨

    単位:
    NT$(ニュー台湾ドル)。現地では、元とも呼ばれています。

    種類:
    紙幣・・・100元、200元、500元、1000元、2000元
    硬貨・・・1元、5元、10元、20元、50元

    為替レート:
    2006年11月現在では、1元=4.09円程度。

    両替:
    日本円と元の両替は、ホテルのロビー、銀行、デパートの両替所などでできる。銀行は、営業時間外は両替不可だが、ホテルは24時間可能。

    【写真:るるぶ台湾より抜粋】

    台湾の基礎情報 に戻る
    tag:abt
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台湾の文化

    少し息抜き。ということで、台北のコンビニには行ったときに思ったのが、日本の雑誌が多いこと。左の写真はViVi。真ん中には浜崎あゆみが写っています。これだけではなく、日本のファッション雑誌が妙に多かったです。

    台湾の雑誌は日本ではなかなか見かけないけれど、台湾には日本文化が溶け込んでいました。

    ちなみに、、旅行に行ったのは11月後半ですが、その頃映画館が激込み!なぜかというと、「死神手帳」という映画が上映されていたから。死神手帳って?それは・・・デスノート。。。ちょっと笑ってしまいましたが、こんなところでも日本文化を感じました。

    後は、日立や三菱電機、NECなど日本の電気メーカーの広告も多かったです。

    台湾の年配の方は、おそらく半分近くの人が日本語を話せます。日本がかつて植民地にしていた頃は、日本語教育も行われていたそうなので、その影響がまだ残っているのです。

    ちなみに、若い人は、日本語を話す人はあまり見かけませんでした。英語を話せる人は結構多かったです。しかも、みんな堪能でタジタジでした。^^;

    本屋では、TOIEC対策、英会話本などのコーナーがある傍ら、日本語のコーナーもありました。

    海外初心者には台湾は間違いなくもってこいです!!!

    tag:abt
    台湾の気候と文化 へ戻る
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台湾の気候

     台湾は、沖縄よりも南に位置した亜熱帯気候。12月~3月には、平均気温が20℃を下回るが、基本的に暖かい。5月~8月は、雨が多く、8月~9月は台風シーズン。中部以南では、5月~10月まで毎日のようにスコールがある。
     僕が行った11月後半は、熱くもなく寒くもなく、ちょうど良い気候でした。ただ、夕方には毎日30分位雨が降っていました。雨はすぐに止むので、その時間だけ室内に入ればよく、特に毎日傘を携帯する必要はありませんでした。

    tag:abt
    台湾の気候と文化 に戻る
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台湾の気候と文化

     ここでは、台湾の気候(平均気温、降水量)、台湾の成り立ち、台湾の文化などを纏めています。

     台湾は、一時期日本の植民地となっており、当時は日本語教育も行われていました。そのため、年配の方は今でも日本語を話せる方が大勢います。一方、若い人で日本語を話せるのは少なくて第二言語はむしろ英語が主流です。

     台湾は亜熱帯気候に属し、5月~10月頃は、毎日夕方になるとスコールが発生します。旅行に行くなら1番良いのが11月頃といわれています。

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    12/09/2006

    台北ナビ:故宮博物院



    イギリスの大英博物館、フランスのルーブル美術館、ロシアのエルミタージュ美術館と並び、世界4台博物館の1つに数えられる故宮博物院。

    中国5000年の歴史を物語る歴代皇帝の至宝の数々が収蔵されており、その数は実に65万点にも上ります。

    収蔵されている中国歴代皇帝の権力と財力の証である文物は、もともと北京の紫禁城に所蔵されていましたが、国共内戦のとき、蒋介石率いる国民政府が内戦に負け、台湾に逃れる際に一緒に移送されました。

    つまり、中国5000年の歴史の産物は、中国ではなく台湾にあるのです。

    現 在、一部改修中で、リニューアルは2006年12月の予定のため、僕が行った時には有名な展示物のいくつかは見ることができませんでしたが、中国での文 化の始まりを示す玉を使用した5000年前の器物、殷・周・春秋戦国時代の青銅器、そして清王朝時代の陶磁器まで実に多くの器物が置かれていました。

    器物は、その時代の生活だけでなく、器物を通してその時代の科学技術もわかるわけです。

    最初は石を整形していたのが、次第に粘土を焼くという技術を身につけていくその過程を感じることができました。

    ち なみに、写真2は、見た通り白菜です。下部が半透明、上部が緑色の輝石を整形したもので、実にユニークな作品です。僕は、音声ガイド(北京語、英語、日 本語が対象)を借りて一日かけてまわりました。じっくり見たい人は音声ガイドがお勧め。急いで回って半日、じっくり見て回ると一日かかります。

    入場料:100元
    ガイドブック:599元
    音声ガイド:150元
    tag:npm tpn

    故宮博物院 へ戻る
    台北ナビ へ戻る
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    228和平公園


    かつては「台北新公園」と呼ばれていたが、園内に台湾現代史にもっとも大きな傷痕を残した228事件の記念館が建てられた際に改名。

    228 事件とは、日本降伏後、中華民国(当時の中国大陸政府)へ編入された台湾は、大陸から来た国民党員に政治、経済を牛耳られ、腐敗した役人の圧制に人 々の不満が鬱積。1947年2月27日、台北市淡水河沿いでおきた密輸タバコ取締りに端を発したいざこざは全土に広まり、「228事件」に発展した。本省 人と外省人の対立は、反政府運動とそれに対する弾圧、虐殺、粛清へと激化。1987年まで、38年間も戒厳令がしかれることとなった。

    さて、台北駅から南に5分ほど歩くとこの228和平公園があります。この日は曇っていたので、写真は良く取れていないのですが、こじんまりとしたこの塔は、柱の赤と屋根の黄色が対照的で独特の美しさを示していました。

    この塔の北側には、228記念館があり、228事件や第2次世界大戦中の台湾の様子を伝える資料が公開されています。

    228記念館
    交通:台北駅から南に5分、淡水線MRT台大醫院駅で下車して徒歩3分
    住所:公園路
    営業時間:自由
    tag:tpn
    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    極品軒


    台北駅の南、228平和公園の西側にある極品軒。

    モダンなインテリア、店構えで清潔感が漂っています。

    このお店の一番の人気メニューは、トンポーロー(368元)。濃厚なたれととろけるようなやわらかさが印象的でした。

    あと、個人的に気に入ったのが、左側の写真の海老と豆の炒め物。ご飯の代わりに豆を使っているのがミソで、海老と絡み合ってかなりおいしかったです。


    交通:淡水線MRT「台大医院」駅から徒歩3分。
    住所:衝陽路18号
    営業時間:11:30~14時、17:30~21時


    tag:tpn
    ---
    台湾旅行 台湾ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    九フン


    国際的にも評価を受けた映画「非情都市」の舞台である九フンは 古き良き時代を優しく語りかけてくれます。もともと九フンは 小さな山村でしたが 、 1890 年の金の 発掘後、 発展しました。 1930 年代には、ゴールドラッシュのピークを向かえ、「アジアの金都」と呼ばれました。

    九フンという名前は、もともとこの地域に9世帯の人しか住んでいなかったということから来ているようです。

    九フンは、宮崎駿が「千と千尋の神隠し」の構想にインスピレーションを与えた町という話もあり、小さいながら活気のある町には大勢の観光客が訪れます。

    交通:台北駅‐(電車45分)→瑞芳駅‐(バスかタクシーで20分)→九フン
    電車・・・62元
    バス・・・22元
    タクシー・・・一律150元
    tag:tpn

    ※フン=「人」偏に「分」

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    京鼎樓(JIN DIN ROU)


    中華と言えば小籠包(シャオロンパウ)!ほおばった瞬間、口の中に広がる肉汁の旨味、薄皮の絶妙な舌触り。小籠包は台湾で必ず食べてみたい珠玉の点心。

    JIN DIN ROUでは、定番の小籠包はもちろんのこと、お茶の薫り高い烏龍茶小籠包が有名。

    定番の小籠包も、豚の皮と鶏肉を煮込んで出るゼラチン質を混ぜ込んだ手間ひまかけた逸品。


    ・・・おまけ・・・
    小籠包のおいしい食べ方。
    1.醤油と酢を混ぜる。醤油1:酢3の割合がお勧め。しょうがの千切りとからめて。
    2.箸で先をつまむ。皮を破らないように気をつけましょう。
    3.タレに絡める。そっと小皿に鳥、タレに程よく絡ませたらレンゲに乗せる。
    4.しょうがを添えていただきます!(熱い場合はレンゲの中で皮を少し破って肉汁をすする)

    小籠包・・・NT$140
    烏龍茶小籠包・・・NT$170 etc.

    交通:淡水線中山駅から徒歩10分
    住所:長春路47号
    営業時間:11時~14時半、17時~24時

    ---
    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    士林夜市


    台北で庶民の夜遊びスポットと言えば、やっぱり夜市。その中でも特に有名なのが士林夜市です。左の写真を見てください!!奥が見えないほど規模が大きいのです。

    ここでは、服・雑貨・香水・CD・漫画・屋台など庶民の遊びの宝箱!!!

    台湾最後の夜は、士林夜市で目一杯遊んできました。

    ここは、台北駅から近いのもあって、地元の人から観光客までいつでも大勢の人でごった返しています。屋台はもちろん、中国結びやチャイナテイストの布製品など、雑貨やファッション小物のショップも充実。

    広いエリアには屋台がひしめき合っているので、迷子にならないように気をつけたい。

    ちなみに余談ですが・・・台北では今ゲームセンターではバスケットが大流行。日本でも前にあった3分間で何回ゴールできるかってやつです。中には達人級の人がいて、曲芸さながらのプレイにしばらく見入ってしまいました。

    交通:淡水線 剣潭駅周辺
    時間:17時~翌1時頃まで
    tag:taipei-navi

    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    台北の歓楽街【林森北路】


    台北最後の夜は、歓楽街へ。というのも、歓楽街が1番台湾の人達の生活が見えるんじゃないかと思ったわけで、思い切って1人で行ってみました。

    林森北路には、日本風のスナックやバーがたくさんあります。店員さんは日本語を話せる人が多く、台湾人とフランクに話せる場所です。

    色々歩いていて声をかけられたのがNT JAZZというジャズバー。一杯無料というチラシにそそられたのと、小さくスタイリッシュなバーの雰囲気が気に入ったので入ってみました。
     写真に写っている男性がバーテンの・・・名前は忘れた。。女性が安さん。

    実は、このバーに6時間もいたのです。。。すごいでしょ!?自分でもびっくり。海外に行くと開放的になるのか、日本にいるときよりも大胆な自分に驚きつつ目一杯楽しんでいました。

    このバー、料金は良心的で6時間で何杯飲んだか忘れましたが600NT$くらい。安い!!の一言。

    気に入ったのは、同世代の店員さんだったのと、英語で楽しくコミュニケーションができたこと。正直このバーが台北で1番楽しかったかもしれません。。^^;

    台湾人は、日本の文化の影響を色濃く受けています。それも信じられないほど。首相の安倍さんのことも知っているし、浜崎あゆみや飛鳥涼も知っていて、まるで日本の若者と話しているようでした。

    よってよく覚えていないけれど、確か日本酒を送る!って豪語して帰ってきたような・・・^^;機会があったら送ってみよう!ってもう会わないかもしれませんが、本当に本当に楽しい時間でした。

    ありがとう!NT JAZZ の皆さん!!また行くよ??!!

    台湾旅行 台北ナビ トップへ
     
    住所:台北市林森北路107?80(六篠通内)
    TEL:02-25420336
    tag:tpn

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • スポンサードリンク

    排骨大王



    4日目、最後の台北の朝食は、排骨大王の排骨麺。NT$95也。豚の骨付きあばら肉を載せた麺で、肉のしたのカラシ菜漬けがアクセント。

    台湾の庶民の味だそうですが、安い上に肉はたっぷり。麺もうまい!

    台湾の人は贅沢なものを食べているなぁと思った瞬間でした。

    排骨大王は、1958年創業の排骨麺が自慢の食堂。店構えは古くて清潔なイメージはないのですが、台湾では店構えよりも料理に力を入れているそうで、そういう店が確かに多かったのも事実。

    実際、この排骨麺の味は極上!!本格中華もいいけれど、B級グルメも捨てがたい!

    台北駅からすぐなのでぜひ足を運んでみてください!

    交通:台北駅から徒歩5分、MRT板南線 西門駅から徒歩8分
    住所:武昌街1-11
    TEL:02-2361-9657
    営業:9~21時
    tag:taipei-navi


    台湾旅行 台北ナビ トップへ

    ラベル:

    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行ブログ
    人気海外旅行blogトップ10は?
    サイト内を検索
    Google
     
  • 台北ナビ - 台北を中心とした歴史、食、文化を伝えるお勧めスポットを紹介。
  • 故宮博物院 - 中国の歴史が見える!世界4台美術館のひとつ故宮博物院の紹介。
  • 台湾の基礎情報 - 台湾の気候や台湾の成り立ち、言語などの基礎情報。
  • 台湾茶(中国茶) - 台湾と言えばお茶。訪台中に訪れた茶店や茶葉の種類など。
  • ブログパーツ